ご挨拶

ソーバル株式会社 代表取締役社長 兼 CEO 推津 敦

ソーバル株式会社
代表取締役社長 兼 CEO
推津 敦


平素は格別のご支援を賜り、厚く御礼申し上げます。


企業にとって最大の資源は人材です。

私どもは、高い意識と技術をもつ人材が、充実した環境で働くことが価値あるテクノロジーを生み出す近道だと考え、社員の技術力と人間力を高められる環境を一貫して構築してまいりました。


また、コンシューマ向け製品をはじめ、WEB、マニュアル制作、医療関連、自動運転技術に至るまで、幅広い分野のお客さまのニーズに真摯にお応えし、従来のソフトウエア開発に留まらず、組込み・ハードウエア開発、IoT、AIなど技術の提供領域を広げてまいりました。更に、システム開発をワンストップ受注できるこれまでの体制をより一層充実させるために、グループ各社との協業や人的・技術的交流を通してシナジー効果を日々追求しております。


現在、世界を見渡せば技術革新による様々な変革が起きております。新技術の更なる普及によって、社会の仕組みですら根底から変わっていく可能性があります。

弊社は、こうした新たな未来に向かって、「技術で社会に貢献する」という1983年創業以来の理念のもと、立ち止まることなく更なる高みを目指してまいります。

そして、お客さまのご要望がますます多様化・高度化している時代にあっても、長年にわたって築き上げた信頼と実績をベースに、品質の高いサービスを提供してまいります。


社会に貢献できるソーバルグループとして、CSR活動にも積極的に取り組み、すべてのステークホルダーの皆さまの期待に応え信頼を獲得するべく、全社員一丸となって邁進してまいります。


今後とも引き続き、皆さまのご支援を賜りますようお願い申し上げます。



創業者ご挨拶

ソーバル株式会社 代表取締役会長 推津 順一

ソーバル株式会社
代表取締役会長
推津 順一

技術はずっと進化を続けてきました。

私たちは、その恩恵にあずかるとともに十分に豊かさを享受してまいりました。

今後も、この流れは速まることはあっても止まることはありません。

技術を扱う立場として、この進化の潮流を捉え、社会の豊かさを実現してくことが我々の使命だと考えております。

お客さまをはじめ、すべてのステークホルダーの皆さまにとって、弊社がベストパートナーと認めていただけますよう日々研鑽を重ね、技術力と人間力を向上させ、品質と日程遵守にこだわり、確かな価値を提供してまいります。

今後ともよろしくお願い申し上げます。